皆さんこんにちは!
中村鍼灸接骨院のスタッフ中村健太です!
今年も大事な試合が続くシーズンに入り当院にはスポーツで怪我をしてしまったクラブ生が多く来院されています!

私がトレーナーをさせて頂いている近畿大学女子ラクロス部も8月からリーグ戦が始まりチーム全体がいつも以上に気合が入り

練習にも更に熱が入っています💪✨✨しかし練習に熱が入り過ぎると故障してしまう選手も出てきました💦

ついこの間も一人の選手が膝が痛いと来院されました。来院時膝の内側周辺に腫れと圧痛があり膝を曲げるのも痛み出る程の状態だったのです😩

C4EB598C-BFF0-4DE0-8AB8-3FB2323F7F88
膝周りのスポーツ傷害は多いので慎重に問診と触診を行ったところ選手は鵞足炎(がそくえん)を起こしていたのです!

鵞足炎とは膝の内側お皿より少し下の位置に圧痛や腫れがあり膝の屈伸や階段上り降りでも痛みが出てしまう傷害です。

激しいスポーツを繰り返す事で痛みがでてしまったりX脚など脚の形などが要因で出る事もあります!

選手は症状が強く出ており大事な試合に間に合わせると考えると厳しい日程でしたがアイシングや包帯固定など正しい処置と日常生活で

出来るストレッチなどのアドバイスで症状も良くなり試合に間に合わせる事ができました✨✨
中村鍼灸接骨院ではこの様に日にちがなく困っている、どうにかして欲しいという患者様が多く来院されています‼

お困りの方いつでも中村鍼灸接骨院にご相談下さい!