皆さんこんにちは!中村鍼灸接骨院のスタッフ中村健太です!

6月に入って少しずつ気温が上がり暑い日も多くなってきましたね💦
もうすぐ暑い夏がやってきます🌻🌻夏はイベントも多く川や海に行ったりと外へ出かける事が多くなる時期ですが、そんな暑いシーズンによく耳にするのが熱中症です‼

7月や8月など暑い時期の炎天下で症状がでると思われがちですが実は5月、6月などの時期からも熱中症の症状を訴える方が増えます‼😰

暑い環境の中でのスポーツや仕事はそうですがお家の中で過ごされている方も熱中症の症状で病院へ来院される方が多くなっているみたいです!

そんな時期に備え熱中症を予防する大切さを選手に知ってもらう為に先日近畿大学女子ラクロス部の選手を集め熱中症の勉強会を行いました!

【熱中症の症状】
Ⅰ度
●めまい・立ちくらみ
●こむら返り
●大量の汗
Ⅱ度
●頭痛
●吐き気・嘔吐
●倦怠感
Ⅲ度
●意識がない・呼びかけに返事がない
●ひきつけ
●真直歩けない・走れない
症状はⅠ度(軽度)からⅢ度(重度)までありますが軽度な症状でも軽視せず体を冷やす・水分補給をしっかりする・安静にさせるまた病院へ連れて行くなどもしっかりと視野に入れ対応する事が大事です!

また水分だけではなく塩分もしっかり取ることがポイントになってきます!食卓によく並ぶ梅干しやお味噌汁は塩分も含みご飯のお供としても手軽に摂取できるのでオススメですよ😁✨
運動でもそうですが日常生活でも起こりやすいので皆さん気お付け下さいね!
勉強会も大事なシーズンを控える選手達は一人一人熱心に話を聞いていました!😤
中村鍼灸接骨院ではスポーツによる痛み、スポーツ外傷などでお困りの方のサポートはもちろん予防する為にこの様な活動も定期的に行っています!お困りの方はいつでも中村鍼灸接骨院にご相談下さい!