皆さんこんにちは!

中村鍼灸接骨院スタッフの佐藤です😀
早くも10月に入り今年も残り2ヶ月💦早いですね。
ここ最近は学生さんも練習や大会が多く、怪我の治療に来られる方が増えてきました。
さらに季節変わり目ということもあり、気温低下のために不調を訴える方が非常に多いです!💦

今回は最近特に多い「寝違え」と、「肩こり」の違いについて綴ろうと思います。

朝、起きたら首が回らない!なんてことは誰しもが一度は経験すると思います。寝違えとは単に不自然な体勢で寝ること意外にも、他の原因でも寝違えになる危険性があるのです。

主な原因としては
・睡眠中不自然な姿勢が続く。
・突発的に首や肩を動かす。
・長時間のPC作業。
・体の冷え。

などが代表的なものになります。

寝違えは主に首から肩に繋がっている筋肉を筋違い(痛めている)状態になっている事を言います。

それに比べ肩こりとは筋肉が慢性的に硬くなり鈍痛(重だるさ)が出ている状態です。
肩こりは通常、ストレッチをしたり、温めたりするだけで改善されます!!

・ただの肩こりだと思い温めているけど改善されない。
・寝違えの痛みが長期間続いている。
・ストレッチを行っているがなかなか症状が改善されない。
…このような方は注意が必要です!💦
軽視している方は特に筋肉や靭帯を痛めている可能性がとても高いです😅

当院ではこのような症状の方には鍼治療なども行い、早期治癒を目指しております‼️
なかなか首、肩の痛みが良くならない。
寝違えなのか、肩こりなのかよくわからないという方は是非当院にてご相談ください!✨