皆さんこんにちは😃
中村鍼灸接骨院の佐藤です!

ここ最近めっきり寒くなり、各地で雪が降ったりとすっかり冬景色になってきましたね。

気温が一気に下がると身体の冷えが強くなる為、患者さんでも普段感じないような症状を訴える方が多いと感じています💦
特に最近は誰もが経験したこともある頭痛について綴ろうと思います!

そもそも頭痛には様々な種類がありますが私たち日本人に多いのは「緊張型頭痛」という頭痛です。

「緊張型頭痛」とは、頭・首・肩周辺の筋肉が緊張することによって引き起こされる頭痛です。具体的には、首、肩周辺の筋肉が緊張することにより血流が悪くなり、その周辺の神経が刺激されることで頭の痛みが引き起こされます。
日本人は世界で比較しても1日に座っている時間がとても長いと言われています。
働きすぎの日本人の習慣が大いに関係していると言えますね。

この習慣に加えて、気温が下がり体が寒いと感じると首肩まわりの筋肉に力が入り、結果的に首肩周りの筋肉が硬くなってしまいます💦
12月はさらにお仕事量が増えたり、大掃除をしたりとただでさえする事が多くなるので、疲れが溜まり頭痛が出やすくなってしまうのです💦

皆様にも心当たりのある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

首肩周りの筋肉を緩めるためにストレッチを行い、十分に温めるだけでも頭痛が楽になる方も多くいらっしゃるのですが原因は人によって様々なのでもしこの様な症状でお困りの方は鍼治療、電気治療も行っておりますので気になる方は是非一度ご相談ください!!✨